不妊、マタニティ、産後のお悩みを名古屋市北区の妊娠力が解決

「不妊」「マタニティ」「産後」の妊娠力を高めるパートナー つばさ整骨院

一瞬でいい気分になれる簡単な方法!!

こんにちは。

今回は、一瞬でいい気分になれる簡単な方法
をお話したいと思います。


疲れていたり、ネガティブな感情を抱いたり、
落ち込んだりしたときでも

「一瞬でポジティブな気分になれる」
魔法の方法です。


その魔法とは……



ダンスする
です。


落ち込んでいるときにダンスなんてデキないですよ!

と言われるかもしれませんが、
冗談ではありません。


疲れたときや、気分が乗らないときは、
無理やりにでも、身体をダイナミックに
動かしてみてください。


笑顔でスキップしても良いでしょう。


不思議なことに、
気分が良くなります。


というか、



「スキップしながら落ち込む」



ことはできないので、だまされたと思って、
試しにやってみてください(笑)


なぜ、こんな現象が起こるかというと、


「感情」は身体の動きによって
つくられるということなんです。



「感情」は身体の動きに連動している
 


あるセミナーに
参加すると、
身体を動かすワークがあるんだそうです。


眠くなってもすぐにダンスさせられるので、
強制的に気分が盛り上がるようです。



有名な、コンサルタントの著書の中にも、

すべての感情は、姿勢、呼吸法、身体の動かし方、
顔の表情といった特定の生理と結びついている。


どういう気持ちの時に、
身体がどういう状態になるかがわかれば、
身体の状態を変えることで、感情をコントロールできる。

と書いてあります。

「肉体」と「精神」は、
互いにつながっているワケなんです。


「精神」を安定させたければ、
「肉体」からアプローチすれば良いということです。


これは、われわれ治療をする立場の人間からすると、
とても理解しやすい考え方なんです。

実際に、運動をすることで
「うつ病」が改善する、と言われており、
各機関の実験データがそれを示しています。



感情を良くし、脳を働かせたければ「筋肉」を動かせ


とにかく筋肉を動かすことで、
感情をコントロールできますし、


実際に「脳機能」も向上することが
データでわかっています。


私も、日課として昼休みにウォーキングを
することにしています。


イライラしたり、気持ちがモヤモヤしているときは、少し長めに歩くことで、
気持ちを落ち着かせることにしています。


仕事や日常のストレスに飲み込まれない為にも、
運動習慣は取り入れたほうが良さそうですね。


あなたは、どう思いますか?