不妊、マタニティ、産後のお悩みを名古屋市北区の妊娠力が解決

「不妊」「マタニティ」「産後」の妊娠力を高めるパートナー つばさ整骨院

実は多い妊娠中、産後の便秘

こんにちは、院長の妻です。

妊娠中や産後に、便秘で悩まれてる方、

実は


多いそうですね!

私もそのうちの1人です!!

それまで、
便秘で悩んだことは無かったのですが、

妊娠中は、便秘のため、人生初の痔を経験しましたし、


臨月の頃は、便秘のためお腹の張りがあまりにもひどく痛くて歩くのも辛かったので、


陣痛と間違えて、病院へ行ったこともありました。笑


妊娠初期の便秘の原因は、
プロゲステロンという、妊娠継続のために分泌されるホルモンの、影響が大きいそうです。


プロゲステロンには、胃や腸にある筋肉を緩める作用があります。

この筋肉が緩まると、
消化器官のぜんどう運動(収縮運動)が低下しやすくなるため、


便秘になりやすいそうです。

妊娠後期になると、
子宮の中で赤ちゃんが大きくなり、その子宮が大腸を圧迫します。

大きくなった子宮の影響で、小腸や大腸は背中の方に移動をします。
そのためいつもより大腸で便が進みにくくなり、

便の水分が必要以上に吸収されてしまうことで
便秘になりやすくなってしまうそうです!


また、

産後の便秘の原因としては、

母乳育児による水分不足や、生活の変化、ストレスによる自律神経の乱れ、睡眠不足、、

などと色々言われてますが、


私自身もそうですが、子供から目が離せかったり、抱っこでせっかく寝たけど、置くと起きちゃうし、、、とか、
トイレまで後追いしてきてしまう、、

など、自分のペースでゆっくりトイレに行けない事が1番の原因だと、
私は思っています。

かと言って、子供に手がかからなくなるまで、ずーっと便秘でいることは、本当に辛い事です!

そんな時は、私はいつも、つばさで骨盤調整をします!
妊婦さんでも安全な骨盤調整です。

ずっと悩んでいたのが、嘘のように、スッキリしますよ‼︎

オススメです‼︎


マタニティ整体、産後骨盤矯正ならつばさ整骨院へご相談ください!!